特定非営利活動法人日本ヘルスケア製品評価機構(JAO-HCB)は、ヘルスケア製品評価認証事業を行っております。

ヘルスケアという言葉を聞いて、何をイメージされますか?
環境・防災・疾病予防の意識が高まり、また高齢化が進むなか、質の高いヘルスケアビジネスのニーズが高まっています。
私どもはそうした製品の品質に科学的に目を向け、真にいい製品かどうかの判断材料を提供するため、製品を評価しようとしています。つきましては、消費者がどのような品質保証を望んでいるかを明らかにするため、アンケートを実施したいと思います。
ご多忙中恐れ入りますが、これからの質問にお答えいただきますようお願いします。
お答えいただいた内容は統計的に処理し、個人情報が出ないようにします。

1.あなたは、ヘルスケアとはどの範囲の意味と捉えていますか(複数回答可)
 介護・生活支援 健康予防 生活活性化 その他
ここで、ヘルスケアとは「健康の維持や増進のための行為や健康管理」と定義します。
以下の質問にはこの定義で答えて下さい。
2.あなたまたは家族の方が、ヘルスケア製品をお使いですか?
 使っている 使っていない
※2.で"使っている"と答えた方のみお答えください。
2-1.どんなものをお使いですか(複数回答可)
 衣料品 介護用品 住宅用品 食品 サービス その他
その他の方(
3.ヘルスケア製品をお選びの時、気をつけるポイントは(複数回答可)
 素材 産地 製造・加工方法 使いやすさ 安全性 コスト 評判・口コミ等
その他の方(
4.へルスケア製品を認証している場合、どこの認証であれば信頼できますか?(複数回答可)
 公的機関 JIS等認証機関 業界団体 消費者団体 その他
その他の方(
5.その場合、決め手はなんでしょうか(複数回答可)
 評判項目 評価者の信用性 多くの消費者が評価 その他
その他の方(
6.認知のきっかけ・購入の決め手となる情報源は何ですか?(複数回答可)
 ウェブサイト テレビ・ラジオ 新聞・雑誌 交通広告・屋外広告 実店舗ショールーム
7.ヘルスケア製品を購入される場合、同じ機能の製品で、認証製品と非認証製品に価格に差が
ある場合、どれくらいの差までなら認証製品の方を購入されますか?
 価格の1%未満の差 価格の1~5%の差 価格の5~10%の差 価格の10%程度以上差 価格差があれば購入しない
8.これからヘルスケア製品の認証をしていくうえでこれだけは考慮してほしいというポイント
をお教えください。(自由記述)
9.あなたの年代は?
 20歳未満 20代 30代 40代 50代 60代 70歳以上
10.性別は?
 男性 女性
11.居住地域
 東予 中予 南予 四国内 その他
四国内・その他の方は県名をご記入ください(
12.職業
 学生 会社員 公務員 自営業 主婦 無職

以上で、アンケートは終了です。ありがとうございました。