特定非営利活動法人日本ヘルスケア製品評価機構(JAO-HCB)は、ヘルスケア製品評価認証事業を行っております。

ヘルスケアという言葉を聞いて、何をイメージされますか?
環境・防災・疾病予防の意識が高まり、また高齢化が進むなか、質の高いヘルスケアビジネスのニーズが高まっています。
私どもはそうした製品の品質に科学的に目を向け、真にいい製品かどうかの判断材料を提供するため、製品を評価しようとしています。つきましては、消費者の望む品質保証に関連して、メーカ側の製品品質保証の考え方や取り組みについて、アンケートを実施したいと思います。
ご多忙中恐れ入りますが、これからの質問にお答えいただきますようお願いします。
お答えいただいた内容は統計的に処理し、個人情報が出ないようにします。

1.あなたの会社の業種をお尋ねします。
建設業鉱業サービス業情報通信業製造業農業・林業・漁業不動産運輸業卸小売業飲食店・宿泊業金融・保険業その他
2.あなたの会社の従業員数をお尋ねします。
5人未満5~10人未満10~30人未満30~50人未満50~100人未満100~300人未満300人以上
3.主たる事業所所在地域
東予中予南予四国内その他
四国内・その他の方は都道府県名をご記入ください(
4.あなたの会社では、ヘルスケアとはどの範囲の意味と捉えていますか(複数回答可)
介護・生活支援健康予防生活活性化その他
その他の方(
ここで、ヘルスケアとは「健康の維持や増進のための行為や健康管理」と定義します。
以下の質問にはこの定義で答えて下さい。
5.あなたの会社では、ヘルスケア関連商品を提供・取扱いしていますか?
はいいいえ今後しようと考えている
「はい」の方→6へ、「いいえ」の方→19へ、今後しようと考えている→6へ
6.あなたの会社が提供(しようと)している主な商品・サービスは何ですか?(複数回答可)
健康食品特別用途食品特定保健用食品その他の健康志向食品医療機器(管理医療機器等)健康関連機器・器具その他の健康グッズスポーツ衣料・シューズ健康に配慮した衣服・素材セラピーロボット健康に配慮した住宅ヘルスツーリズム健康関連コンテンツリラクゼーション・スパ健康管理サービス代替医療サービスその他
その他の方(
7.その商品のターゲットとする世代・性別はどれですか?(複数回答可)
10代女性10代男性20~30代女性20~30代男性40~50代女性40~50代男性60代以上女性60代以上男性
8.その商品・サービスには、その効果・効能を表示していますか?
いる計画中計画なしだが興味あり予定なし
9.表示している効果効能には科学的なデータを付けていますか?
いる計画中計画なしだが興味あり予定なし
10.そのデータには、何らかの認証がありますか?
いる計画中計画なしだが興味あり予定なし
11.その商品・サービスの信頼性を高めるために提示(しようと)している情報はどれですか
(複数可)
ユーザーの体験談著名人の体験談学識経験者や医療関係者等の推薦等ユーザーの主観的効果の量的評価脈拍、呼吸、血圧、体温等の測定データ有用成分等の測定データ委員会や専門家の評価・認証自社で構築したエビデンス(科学的根拠)外部機関へ委託して構築したエビデンス(科学的根拠)国の認証制度(トクホ等)の取得その他
その他の方(
12.商品・サービスの信頼性を高める情報を取得するために活用しているツールはどれですか?
(複数可)
ユーザーへのアンケートモニター口コミサイト他機関のデータベース等自社の試験データ外部の民間試験機関のデータ大学のデータ医療機関のデータ公的試験機関のデータその他
13.エビデンスの提示効果についてお伺いします
非常に効果があるまあ効果があるあまり効果がない効果がない
14.エビデンスを構築する際に、今後活用したいと思う機関は?(複数可)
自社の試験機関外部の民間試験機関公的試験機関大学医療機関民間の第三者機関(NPO等)その他
15.データ取得、認証にどれぐらいの費用をかけますか(予定)ですか
10万円未満10万~50万円50~100万円100万~300万300万以上
16.データ取得、認証に費用はどれぐらいかけることができますか。原価に対する%で
お答え下さい
1%未満1~5%5~10%10~30%30%以上
17.認証マークを製品につける場合、製品の価格上昇をどの範囲まで許容しますか
1%未満1~2%2%~3%3%以上
18.これからヘルスケア製品の認証に関するポイントをお教えください。(自由記述)

以上で、アンケートは終了です。ありがとうございました。